最も合理的な課金システム

男性

煩雑な設定も外注で解決

企業のマーケティング活動に革命をもたらしたインターネット広告にもいろいろな手法が考え出されてきましたが、動画を使った表現は最も効果の高い方法です。動画広告は従来のテレビCMにも通じる高い訴求力をインターネットに置き換えただけでなく、ターゲット配信や効果測定が可能な点でも革新的な手法です。中でも世界最大の動画投稿サイトに出稿されるTrueViewは極めて合理的な課金システムが採用されており、興味を持ったユーザーの再生のみ課金の対象となります。TrueViewには動画の再生前に表示されるインストリーム広告と、検索キーワードや視聴コンテンツに関連して表示されるディスカバリー広告の2種類があります。インストリーム広告は30秒間再生されないと課金が発生せず、5秒間再生された時点でスキップが可能です。キーワードやコンテンツに関連して表示される動画広告も含め、TrueViewは無駄な課金が極力発生しない仕組みが採用されているのです。TrueViewの特徴はこうした合理性だけでなく、視聴するユーザーの属性や検索キーワードに合わせた動画広告を配信できる点にも及びます。クリック課金広告サービスと連携することで効果測定が可能になり、オークション形式で決まる入札単価を予算に合わせて自由に設定できる点も見逃せません。少ない予算で最大限の宣伝効果を発揮することも可能なTrueViewを徹底活用するには、キャンペーンタイプ選択や広告グループの作成も必要になります。いずれも設定にはTrueViewやキャンペーン構造に関する知識を要するため、不慣れな企業の担当者は設定作業を煩雑と感じるものです。そうした企業でもTrueView運用代行サービスを利用すれば、面倒な設定作業を外注することができます。広告初期設定からキャンペーン設定のチューニングを経ることで、最適化されたTrueViewの恩恵が受けられるのです。

Copyright© 2018 動画マーケティングの情報【利用内容調べる】 All Rights Reserved.