酒飲みは注意が必要

お年寄り

肝臓の健康状態を示す数値にALTとASTがあります。これらが血液中から検出された時には肝臓が弱っている証拠にもなるので、できるだけ肝臓に良い栄養素を摂取することが大切です。

詳細を確認する...

関節に効果的な栄養素

お年寄り

関節痛に効果的として知られるグルコサミンですが今では数多くのサプリが販売されています。甲殻類アレルギーでも安心して飲めるのがヤクルトのサプリで、安全性も高いとして人気があります。

詳細を確認する...

疲労回復効果がある

サプリ

疲れが溜まっている現代人はセロトニンが不足していると言われれています。セロトニンを増やすことによってうつ病予防にも繋がるので、オメガ3脂肪酸などの効果的な栄養素を摂取しておくのが良いでしょう。

詳細を確認する...

サプリ

食べたものでつくられる

口にするものは気を遣う

サプリ

身体は自分が普段口にしているものでつくられています。その為、普段口にする食べ物には気を遣っておく必要があるのです。特に現代は食生活の欧米化や添加物の多い加工食品の増加によって、病気や体調を崩す人が多くなっています。食生活が崩れている人は、サプリで栄養素を摂取するなどの工夫が必要なのです。今ではサプリで摂取できる栄養素の種類もかなり多様になっており、dhaやグルコサミンなど様々です。中にはセロトニンを増やせるサプリなども誕生しています。特に、普段の食事で摂取できないような成分はサプリを活用して積極的に摂るように心掛けておくのが良いでしょう。同じdhaのサプリにしても、数多くの種類があるので、それぞれのサプリを比較しながら自分に合ったサプリを選ぶことが大切です。

各器官の健康を考える

身体は数多くの器官で成り立っており、肝臓や腎臓、肺や腸などそれぞれの器官で役割が違ってきます。特に口にする食べ物の栄養素を上手く身体で吸収できるように働いている器官が肝臓です。肝臓は数値で状態を診断しますが、年に一度の人間ドックで数値に異常が出た時には、すぐに食生活を改善する必要があるでしょう。食事をした時には身体のあらゆる器官が働きます。できるだけ負担をかけないようにする為にもアルコールや分解の難しい添加物が含まれた食事は控えることが肝心なのです。また、各器官に効果的な栄養素を摂取することも大切なポイントです。dhaであれば血液や脳機能に効果があり、グルコサミンであれば関節に効果を発揮します。このように、栄養素それぞれで効果も違うので、サプリもバランス良く摂取することが重要なのです。